北海道はくちょうもち

11-09-2020

 

2022年産 新米販売開始!

日本一のもち米処・北海道、その中でも最高位にある「はくちょうもち」を安心できる減農薬特別栽培のものから厳選しました
当社・精米仕立のもち米は、際立つ白さとふっくらした仕上がりが特徴です。お餅・赤飯・おこわ・ちまきなどにはもちろん、いま注目のもちパン作成にも最適です!通常炊飯時に少量入れても美味しいと評判です。炊飯器で炊けるもち米として、一般家庭でも利用され、他県の有名銘菓でも使用されているお勧めのもち米をご賞味ください。

 

<もち米の炊き方(白米)>

①お米を正しく計量する

②手早く、3,4回軽く洗う

③15分~30分 浸水する

④水を切り米容量と同じ量の水を入れる

⑤炊飯(炊飯器の白米モード)

※炊飯器にもち米・おこわモードがあればそちらの機能も可

 

<俵屋店主の一言>

生産地である北海道名寄地区は、夏は約30℃、冬は約-30℃、夏冬の寒暖の差が60℃もあり、もち米作付面積日本一です。特産のもち米は軟らかく粘りがあり、時間が経っても硬くなりにくく美味しいですよ!

生産者:

北海道風連(北海道名寄)