雑穀で手間いらずの健康生活を!

雑穀で手間いらずの健康生活を!

(本記事は約2分で読めます)

毎日忙しく、食生活が乱れがち、健康的な食事をしたいと思っているけど手間がかかることは、面倒くさい。でも栄養補給して常に元気でいたい、でもやはり手間はかけたくない・・(その繰り返し)・・そんな方多いんじゃないでしょうか?

 

 結論を先に言います。

雑穀を日常生活に取り入れましょう!

 

十六穀米

 

 なぜ雑穀を食べたほうがいいのか?それは雑穀が

① 手間をかけずに普段の食事に取り入れられ

② (おかずではなく)主食で栄養補給ができ

③ コスパも悪くないから

です。

 

①については、通常ご飯を炊飯するときに「雑穀を混ぜて炊くだけ」という手間いらず(超カンタン!)だということ。

炊飯雑穀

   たったこれだけで、雑穀ごはんができます

 

②については、主食である雑穀ごはんとして栄養補給ができるので、その分、おかずは栄養を考えて、凝ったものにする必要はないということ。

 

③については「俵屋の十六穀米は日本から輸入しているから高いでしょ?」と思われるかもしれません。でも、十六穀米ごはん茶碗1杯あたりの十六穀米のコストは、わずか4,800VND!通常の食事に+4,800VNDで雑穀ごはんにすることで、栄養たっぷりの食事に早変わりします。そう考えると、意外とコスパは悪くありません。

※ご飯1杯150g(生米換算65g、十六穀米は生米の15%(9.75g)加えるとした場合の試算)

 

十六穀米

 

「雑穀は栄養があることは何となく知ってるけど具体的に身体にどんなメリットがあるの?」と思われるかと思います。

雑穀を日常生活に取り入れることで身体に対して様々なメリットがありますが、特に下記が挙げられます。

  1. 食物繊維が豊富: 雑穀には消化を助ける食物繊維が多く含まれています。これにより、便秘の予防や消化器官の健康をサポートし、満腹感をもたらすことで食事のコントロールに役立ちます。
  2. 血糖値のコントロール: 雑穀は炭水化物の消化がゆっくり行われるため、血糖値の急激な上昇を抑制する助けになります。これにより、糖尿病のリスクを低減し、血糖値のコントロールに貢献します。
  3. 心血管疾患の予防: 食物繊維や抗酸化物質、健康的な脂肪酸が含まれているため、雑穀は心臓血管系の健康を促進します。特に、整腸作用やコレステロール値の改善などが期待されます。
  4. アレルギーや食事制限対応: 小麦や大豆などの一部の主要な穀物がアレルギーや食事制限の対象になることがありますが、雑穀はこれらの代替として優れています。

 

一方で、気をつけないといけないこともあります。

それは「産地や生産者がみえる雑穀を買うこと」です。どこで作られているか、誰が生産しているか、がわからない状態だと質のよい雑穀が見極められないことが多々あります。例えば生産工程の透明化、収穫後の検査がしっかりされているか、そもそも産地に偽装がないか、など作り手の情報に透明性があることが大事です。

 

俵屋の十六穀米は16種類の雑穀全て100%日本産で、日本(の生産地)で検査済みの雑穀のみを扱っています。また産地も公表しています。

手間をかけずに主食で栄養補給をしたい方、ぜひ俵屋の十六穀米をチェックしてみてください!

ご注文はコチラから!

 

ブログに戻る